小清水園恵

     ∋ 花園園恵

    /グリーンアーキテクト

    一級建築士

 

花園設計事務所 

〒589-0005

大阪府大阪狭山市

  狭山5-2232-3, 2-1001号

 

*設計デザインなどのご相談は

sonozono@rose.plala.or.jp

までお願いします。

土間どうなる?

駐車場となる土間。

最初はグレーのグラデーションのピンコロ石を張る予定だったのですが、

材料代が高すぎて断念。

焼却炉に利用されていた黒いアンティークレンガ、という案もありましたが

これも材料が\20,000/㎡と聞いて断念。

家自身もそんなに高価な材料は使っていないし、やはり家とのバランスを考えて

土間はシンプルにコンクリート打ちにしました。

ただ、大きな面積を打つ場合は区画して目地を切らないといけません。

(ひび割れ防止などのため)

よくあるのは、目地を太くしてリュウノヒゲを植えたり、砂利を詰めたり。

 

私はどうしても古瓦を目地にしたくて、庭師さんに↑のようにお願いしました。

いかにも目地を切っているというのではなく、目地が伸びやかに主役になれるように。

来週、ここにコンクリートを流し込みます。

で、ちょっと葉っぱの形をスタンプしてみようと思っています。

瓦の伸びる先に生えるように。うまくいくかどうか分かりませんが。。