小清水園恵

     ∋ 花園園恵

    /グリーンアーキテクト

    一級建築士

 

花園設計事務所 

〒589-0005

大阪府大阪狭山市

  狭山5-2232-3, 2-1001号

 

*設計デザインなどのご相談は

sonozono@rose.plala.or.jp

までお願いします。

壁土をつくり出す

近所に陶器山という、大昔から陶器用の土を産出している山があるのですが、

そこの土がなんとか手に入らないかなあ、と思い続けていました。

その土で家の正面の壁を塗りたいから。

 

思い続けて思い続けて、念願は叶いました。

陶器山の土が採れる場所を教えてくれた友達をはじめ、

いろんなタイミングがぴたりと合ったおかげで

その山の造成工事で大量に出た土を2トンも持ち帰ることができたのです。

 

しかし。ここからが大変です。

この土(というより土砂)を板の上に広げて乾かし、それを目の細かいざるで

振るわなければ壁土にはなりません。

けっこうな力仕事なんです。

バケツで土砂を日当たりのいい場所に運んで乾かし、

毎日のようにふるいにかけています。

やっと土嚢袋5袋分の壁土ができました。

けれど、ふるいにのこった土砂は土嚢袋18袋にもなりました。

小石や砂利が多かったせいですが、

こつこつと壁土を“収穫”する作業は、なんと大変で、

なんとおてんとう様に祝福されていることなのでしょう。

平らかな気持ちになれます。